Sola 花 日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ダライ・ラマ法王の来日講演☆

<<   作成日時 : 2016/11/17 22:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

友人が聴きに行くと言うので くっついて行っちゃいました

画像

K♪は一番後ろの方の席で傍聴。

画像

法王の許可あり、写真パシャ

英語で話された言葉を通訳さんが伝えると言った形式だったので、講演の途中の記憶が飛びましたが(寝ちゃった)、質疑応答の内容が興味深かく 一気に目が覚めました

結構 みんな重いテーマや そんな事まで法王に聴く?!といった内容まで 様々でしたが、それぞれ色んな悩みや欲求があるのだなぁ…
81歳の御年で2時間近く 沢山の質問に答える法王の姿勢は おごらず高ぶらず終始穏やかで まるで大海の穏やかな波のようなイメージ
相当なエネルギーがいるでしょうに…感服…。


思わずメモとっちゃいました。
画像

走り書きですが、忘備録としてアップ。

ちょうど今 アドラー心理学やマインドフルネスについて本読んでいたので
ダライ・ラマ法王の話されている言葉のひとつひとつが 本の内容と同じで まさに体得されているのだなぁと感じました。

なのでひとつの宗教の最高指導者と言うより、人間のあり方、考え方について教えてくれる指導者のよう。

ダライ・ラマ法王の事、チベットの事など これまで関心薄かったのだけど、

今の法王については
2歳の時に13世から転生者として認定され、
16歳の時に中国によるチベット侵攻を受けた事で 政治上の全権を懇願され最高指導者となり、
27歳の時に首都ラサで起きたチベット人民の民族蜂起を中国軍が残虐に弾圧した為に難を逃れる為北インドに亡命、
その地でチベット政権を再建しているけど 母国に帰れていない、
非暴力に徹し
ノーベル平和賞受賞もしている

等々

壮絶な人生を知り 驚き


ダライ・ラマ法王の説く
聞思修(ぶんししゅう)を心に刻んで、
知恵を持って 実践し 心になじませる事ができるよう 歩いていきたいなぁと思いました。

とっても貴重な体験でした、友人R、ありがとう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ダライ・ラマ法王の来日講演☆ Sola 花 日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる