Sola 花 日記

アクセスカウンタ

zoom RSS レッドクリフPart1☆

<<   作成日時 : 2008/12/07 00:59   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

先日『レッドクリフPart1』を観て来ました。
三国志の“赤壁の戦い”を題材にしてジョン・ウー監督が作った映画。
母から借りた『三国志』(吉川 英治作)が思わぬ面白さだったのも記憶に新しいので(その時の日記)ストーリーはバッチリ。
あとは監督がどんな世界を作っているのかワクワクでした。

感想は...一言で言えば面白かった!
北京オリンピックを回想させるものすごい数のエキストラを使った戦いのシーンはスゴイ☆
制作費100億円かかった、とサイトにありますがセットの規模もハンパなかったでしょうね〜。
シーンごとの音楽もステキでした。(サイトでも流れてます)
配役もなかなか面白く、
金城武の“諸葛孔明”は初めはエ〜?!と思ったけどあの涼しげな目がカッコよかったし(そんな理由かい!(≧▼≦;) )
見てて飽きない(//∇//)
それにも劣らず周瑜役のトニーレオンが色っぽくてビックリ(*/∇\*) キャ
もちろん曹操が恋焦がれる小喬もキレイでしたけど、ジョン・ウー監督の切り取った『三国志』は劉備玄徳ではなく周瑜と小喬が主役のようでしたので ちょっと意外な感じがしました。
よそ様のブログで書かれている感想を読んで『ウンウン その通り☆』とまったく共感したので 私の感想はコチラの方と同じとさせていただきます(笑)内容よく思い出されていて面白いブログさんです。

唯一マイナス印象として気になったのが 戦いのシーンで前のめりにつんのめったり倒れたりする沢山の馬達のその後...【ノ_;】
人は転んだり殺されたりしていても演技だと判っているけど、馬はどうなっちゃっているのかな...戦いのシーンの再現は見事だけど...まさかまさか...馬刺しなんかになっているのだろうか...( p_q) 
歴史の再現に忠実なのかもしれないけど それならばせめてCGにして欲しいなぁ...。
私が馬だったらあんな死に方させられたくないなぁと思って...クスン★

それでも来年4月公開予定のPart2はいよいよ赤壁の戦いが見られるので観たいなぁと思っています。

映画の最後に前売り券のCMを流していましたが、Part2予告編までは映画の世界に見入っていたのに突然『三国志キューピー』が勢ぞろいした映像が出たので母と大ウケしてしまいました。
プー ε=(>ε<)三(>v<)ブッ
 『あんまり殺し合いしないで〜..』なんてエンディングで泣いていた隣のオネーチャン達も『三国志キューピー』達の登場で『マジ 冷める〜(笑)』と『ナンデ 手ぇ組んじゃったの?キューピー』と言っていたので 更に可笑しくて。
映画観に来て一番笑ったところでした(゜▼゜*)本編じゃないケド☆
画像

うわさの写真。(写真ブレちゃった。汗)
もう終了してしまっていたけど金城くん扮する諸葛孔明の“孔ピー”が欲しかったなぁ〜(笑)
三国志のキャラ的には趙雲が一番スキなのでこれから発売する“趙ピー”でも狙うかな (*’▽’)♪

観に来たところは ららぽーと でしたが、神戸ルミナリエをイメージしたのかとてもキレイな景色でした。
画像

画像


画像

いつ行っても混みあっていて今回も断念してしまった『上海 柿安』。
めちゃおいしい中華ビュッフェみたいで興味深々です('ー ' *)
兵馬俑が置いてあるのもとっても魅力的だし〜☆
いつか行くぞ☆




 




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
レッドクリフPart1☆ Sola 花 日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる