Sola 花 日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2011.10/25〜10/30 ベトナム&カンボジア旅行☆Aアンコールトム

<<   作成日時 : 2011/11/07 21:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

旅行記録続き。

3日目 10/27 はいよいよアンコール遺跡観光。

画像

素晴らしい快晴で 木々も空も大きく。

画像

観光客を乗せるゾウさん達。

最近はこういうのみると 動物虐待に感じてしまう 多感なK♪((( T_T)

ちょっと乗ってみたい気もするんだけどサ...(f^^)

さて、まずはアンコールトム
12世紀に造られた城砦都市の遺跡で『大きな街』という意味だそうです。

5つの入り口の一つ、南大門。
画像

四面に観音世菩薩像。
画像

南大門と外部はお堀で隔てられていて中へ入る橋には九頭のヘビ。
画像

門に向って左手は良い神様。
画像

右手は阿修羅。

どれもこれも胴体と頭の色が違っていますが、これは泥棒たちに盗られてしまった為とのこと。

画像

よーく見ると南大門のあちこちにも神様が。

中に入ると都市遺跡。
画像


画像


画像

これもドロボー...?!

もともとは仏教で建てられたものですが、途中でヒンズー教に変わり、また宗教戦争で仏教に変わり..、その後内戦などに晒されて、と歴史に翻弄され戦場となり 果ては密林に覆われ...と なんとも悲劇的な遺跡でもあります。

宗教戦争の頃に石像の首は刎ねられ壊されたりもしたそうです。

スケール大きいレリーフにはその時代の生活や行動が描かれています。
画像

画像

画像

画像

↑この弓矢で狙っているのはウサギだそうです( ̄ェ ̄;)

画像

画像


画像

じょじょに遺跡のてっぺんの方に上がっていきます。
画像

画像

みんな穏やかな優しいお顔('−'*)

画像

てっぺんの塔の中に入ったら 真ん中に神様が祀られていて 老婆と孫娘らしき人からお線香を渡され 供えると手首に赤い糸を巻きつけながらなにやらお祈りしてくれました。

何か良いコトあるとイイナ*^^*

アンコールトムから出て 周辺の遺跡は徒歩で見学。

画像

画像

画像


画像

画像

像のテラス。
画像

壁画いっぱいに像が描かれていました。

画像


画像

癩王(ライオウ)のテラス。

画像

ピミアナカス宮殿。

画像


画像

木が大きい〜

アンコールトム観光で2時間半くらい。

午前中なのに気温34℃。風は気持ち良いのですが 立っているだけで汗が流れます。

観光中は日傘とサングラスで 気が張っているせいか あまり疲れを感じませんでしたが 一旦ランチで涼んだら 休息が必要な位の暑さでした。

でもそこはさすがツアー。
ホテルに戻って1時間休憩タイムのスケジュールでした。


午後からはアンコールワット(寺院)遺跡です。


続く。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2011.10/25〜10/30 ベトナム&カンボジア旅行☆Aアンコールトム Sola 花 日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる